雪国の仕事

  • 2014.02.03 Monday
  • 16:01
日曜日は子どもたちと一緒に、
家の周りの雪を落としたり退かしたりと、
ひと仕事。

雪が降った後の雪かきは、
雪がフワフワしていてわりと楽ちん。

大変なのは、
その後にドサドサと落ちてくる屋根に積もった雪。

邪魔にならない場所ならそのままにしておくけれど、
ヒーターの排気口を塞ぎそうになったり、
窓を覆いそうになったりするから、
退かさないわけにはいかない。

それほど頻繁にやらなくても大丈夫だけど、
逆に凍ってしまっているから力仕事。

それでも最近は、
PonとKanが大きくなって私より力が強くなったので、
すごーく助かっている。

中学生になり、
いかにも面倒くさそうな雰囲気を漂わせてはいるものの、
頼むと結構やってくれるからありがたい。

スコップで雪をガンガン掘っている姿は、
ホント頼もしい。

Rinは、
家の周りをぐるっと回り、
長い棒で屋根の雪を落としてた。

雪国ならではの仕事、
大変でもあるけれど、
みんなでやれば結構楽しい♪

 
JUGEMテーマ:中学生の子育て

するどい

  • 2013.10.10 Thursday
  • 22:38
うちの息子たちの言葉に、
ギクッとすること多々あり。

もともとするどいことを言うのですが、
中学生になって更に洗練された気が(笑)

朝なかなか起きないPonとKan。

それなのに、
夜はなかなか寝ようとしない。

昨日も寝るのが遅くなっていたので、
何度も寝るように言ったのになかなか寝ない2人。

最初は「おやすみ〜」だったのが、
だんだん口調が強くなり「み!

「寝なさい!」って言いたかったけど、
「おやすみ」の方が柔らかい感じがして、
意識的に言ったのですが、
Ponには見抜かれていました。

「その言い方は、おやすみじゃないよ。寝なさいだよ。
寝なさい!って言えば?」

ギクっ
もう何も言えない・・・

布団に入ったPonに、
改めて「おやすみ〜」と頭なでなで。

身体は拒否しつつ、
ちょっとうれしそうな顔。

その横で、
自分にもやってと目で訴えるKan.

まだまだかわいい♪



☆お知らせ☆

サイキックプロテクションのモニター募集中です。

自分の境界線があいまいで苦しくなってしまう方におすすめです。

ご案内はこちら

 
JUGEMテーマ:中学生の子育て

 

子どもに育てられている私 その2

  • 2013.10.05 Saturday
  • 14:08
前のブログの続きです。

5年前のブログの続きでもあります(笑)

自分のためにも書いておこうと思います。

今は16歳のRinが11歳の頃の事。

Rinは、昔も今も基本マイペース。

今はそのマイペースも受け入れられるようになったが、
その頃は、
マイペース過ぎるRinにイライラしてしまうこともあった。

そしてある日、
そのイライラが爆発してしまった。

たぶんRinは、
その日もいつもと変わりなく、
いつもと変わりなくマイペースだったのだと思う。

だからその日Rinが特別何かをしたわけではなく、
ただ私の日々のイライラをぶつけてしまった。

日々のイライラの原因は、
そんなたいしたことではない。

宿題をやらずに好きなことをやってるとか、
時間を決めてもやらないとか。

そんないつもと変わりなくマイペースなだけのRinに、
突然いろいろな言葉を浴びせてしまった。

どんな言葉で言ったかは覚えていないけど、
自分が興奮していたことだけは覚えてる。

感情的に、
きっとRinが傷付いたであろうことをいろいろ言ったに違いない。

早くやりなさいとか、
何でできないのとか、
ちゃんとやりなさいとか

Rinはその後しばらく、
私を避けていた。

きっと私のことを怒っているんだと思った。

少しするとRinが、
手紙を渡しに来た。

まだイライラしていた私は、
怒られたことへの文句でも書いてあるのかと思いながら、
渡された手紙を開いた。

-----------
おかぽんへ。

わたしはわるいこです。
けっして、頭のいい良いこではありません。
やるべきこともやらず、すきなことをしてしまいます。
なおそうと思っても、やってしまいます。
でも、そんなわたしをずっと大すきでいてください。
----------

手紙を読んだ私は号泣した。

一方的に感情をぶつけられ、
傷付いたであろうRinが、
こんな母親を愛で包んでくれた。

私の中の何かが解放されて、
体中が愛で満たされた気がした。

泣きながらRinに謝った。

何事が起ったのかと、
ぽかんとしているPonとKanにも謝った。

ごめんね。
こんなにいい子たちなのにごめんね。
ありがとね。

泣きながら何度も謝り、
子どもたちを抱きしめた。

私はやっぱり子どもに育ててもらっている。

ありがとう。

読んでくださった方もありがとう。



☆お知らせ☆

サイキックプロテクションのモニター募集中です。

自分の境界線があいまいで苦しくなってしまう方におすすめです。

ご案内はこちら



JUGEMテーマ:育児


CRYSTAL CHILDREN

  • 2013.10.04 Friday
  • 14:30
Rinが見ていたYou Tubeから、
懐かしい歌が・・・

「CRYSTAL CHILDREN」

この歌好きだったな〜

初めて聴いた時は、
心が震える感じがした。

もう5年ぐらい前かな。

その頃の記事を読み返したら、
これまた懐かしかった〜 → クリスタルチルドレン Rinの気付き 

Rinは、なぜか急に聴きたくなったらしい。

何度も何度も聴きながら、
「Rinはクリスタルチルドレンなのかな〜」とつぶやいた。

そうかもね。

うん、そんな気がする。

Rinはいつも、
愛をいっぱい与えてくれて、
愛することを学ばせてくれる。

そういえば、
ブログに書いておこうと思って、
結局書かなかった出来事があったな〜

私にとっては、
とてもとても大きな出来事だった。

そういえば、
次のブログに書こうと思って、
つづく・・・と書いたままだった! これ → 子どもに育てられている私

今度こそつづく・・・(笑)


JUGEMテーマ:育児
JUGEMテーマ:スピリチュアル


夏休み

  • 2013.08.26 Monday
  • 15:46
子どもたちは今日から新学期。

あっという間の夏休みだったな〜

夏休みの最後に行ったプチ旅行。

久しぶりで楽しかった♪

然別湖


北海道で一番高い所にある自然の湖なんだとか。

とっても静かな湖で、
神様が住んでるみたいだった。

ザリガニや小魚を見つけ、
捕まえようと夢中なふたり。



森の中で出会った熊さん。


・・・といっても、
本当の自然の中ではなく、
自然に近い環境で飼われている熊さん。

こんな姿も見られます。迫力のある手だねー



大好きなターザンロープで遊ぶRinと押してあげるKan



オットットーなKan



丸太から落ちてうれしそうな(?)Pon



キャッチボールをするPonとKan



無邪気に遊ぶ子どもたち、
かわいかったなー

子どもたちと一緒にいられる幸せに感謝。



JUGEMテーマ:中学生の子育て


はじまり

  • 2013.04.09 Tuesday
  • 10:03
ボーっとしている間に時は過ぎ(笑) 、
子どもたちは新学年に。

Rinは10年生。

PonとKanは7年生。

それぞれ、
高校1年生と中学1年生の学年になったわけだけど、
学校もクラスも同じ、
PonとKanは担任の先生も同じだから、
環境的に大きな変化はない。

慣れ親しんだ環境で、
落ち着いて学びを始められることは、
とてもありがたいと思う。

環境は変わらなくても、
子どもたちはどんどん成長し、
どんどん変わっていく。

そんな子どもたちの姿を、
できる限り見守っていたい。

そして私自身も、
変わることを恐れずに、
進んでいこう♪


昨年度、手芸の授業で作ったお人形
Pon作


Kan作


Rinが6年生の時に作ったお人形


3人集まると、
お人形でもなんだかにぎやか(笑)



JUGEMテーマ:中学生の子育て

JUGEMテーマ:高校生

編み物 その2

  • 2012.11.15 Thursday
  • 20:45
私が編み物しているのを見て 、
自分でも何か編みたくなったRin。

先日の記事はこれ ⇒ 編み物

よつ葉ちゃんのマフラーでも編んだら?
と言ってみたら、
それいいね〜♪とRin。

よつ葉ちゃんというのは、
Rinが6年生の時に、
学校の授業で作ったお人形。

このお人形、
不思議なことに作った人に似るらしく、
どことなくRinに似てる。

私と一緒で、
編みだしたら夢中になり、
あっという間にマフラーができた。

マフラーをして、
暖かそうなよつ葉ちゃん。



よつ葉ちゃんの服は、
Rinが自分のお古で作った。

そういえば、
PonとKanは6年生なので、
今ちょうど手芸でお人形を作っている。

もうすぐよつ葉ちゃんの弟ができるんだね。

しかも双子(笑)

どんな弟たちがやってくるのか、
楽しみ〜♪


応援クリックうれしいです♪
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村


JUGEMテーマ:小学生の子育て

JUGEMテーマ:中学生の子育て

笑った〜♪

  • 2012.11.11 Sunday
  • 15:04
先日、
子どもたちの学校で、
落語を観る機会がありました。

文化庁の事業で、
次代を担う子どもの文化芸術体験事業」というのがあり、
その巡回公演で、
落語芸術協会」の方たちが来てくださったのでした。

落語は、
テレビでチラッと観たことはあるけれど、
じっくり観るのは初めて。

おもしろい話をするのだろうな〜
ぐらいの認識しかなかったのですが、
これがすっごくおもしろい!

そして、
すっごく笑える。

お腹を抱え、
涙を流しながら笑いました(笑)

プロの落語家の方たちに、
おもしろい!なんていうのは、
当たり前すぎて、
失礼な気もするのですが、
ホントにおもしろかった!

そして、
日本の文化って素晴らしいな〜と、
改めて感じました。

学校の子どもたちも、
代表で3人が落語を見せてくれました。

Kanがその1人でしたが、
3人ともとても上手で、
これまたおもしろかったです。

すごいと思ったのは、
落語家の方が1回だけやってくださったのを見て、
自分なりにできてしまう子どもたち。

感心しました。

子どもたちの落語も、
プロの方たちの落語も、
ホントにおもしろくて、
あんなに笑ったのは久しぶり。

終わった後は、
なんだか気分爽快!

笑うのって、
気持ちいいね〜♪

落語芸術協会のみなさま、
ありがとうございました。


かぼちゃケーキ

  • 2012.10.31 Wednesday
  • 16:33
PonとKanが、
学校でのお友達の誕生会のために、
ケーキを作った。

6年生のPonとKanのクラスでは、
誕生会の担当が2人ずついて、
おやつの準備と、
誕生日のお友達へのバースデーカードを作るのがお役目。

今回は、
2日連続の誕生会。

1日目は、
Ponがおやつ担当だったので、
クラス全員分のケーキを焼き、
2日目は、
誕生日のお友達へのプレゼントとして焼き、
全部で3つ作った。

家にかぼちゃがたくさんあったので、
かぼちゃで何か作れないかな〜とネットで調べ、
かぼちゃケーキレシピを発見!

初めて作るケーキなので、
時間の加減がよくわからないまま焼いてみたら・・・

1つめはちょっと焦げ過ぎ、
2つめは焦げ目がなさすぎ、
3つめはまぁまぁな感じ。

これは3つめのケーキ。



全体の見た目は、
あまりきれいじゃないけど、
切ってみたら・・・

お〜
かぼちゃの黄色が、
なかなかきれい。



味もとても良かった!

植物性の材料だけで作ったので、
やさしい感じ♪

かぼちゃの素朴な味がおいしくて、
はまる〜

ケーキといえば、
今までバナナケーキばかりだったけど、
これでひとつレパートリーが増えた〜(笑)

うれしい♪

子どものお役目を手伝うのは、
大変なこともあるけど、
いいこともあるよね〜

ありがとー


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:小学生の子育て

千歳まで〜

  • 2012.10.29 Monday
  • 16:56
Rinのよさこいイベントがあり、
千歳まで久々の遠出。

イベントまでちょっと時間があったので、
「サケのふるさと館」 に寄ってみた。

大きな水槽の中に、
サケやその仲間たち(?)がいっぱい。



エサやりの時間があり、
係のお兄さんが、
どんなエサをあげているかなど説明してくれた。

説明の内容とかより、
そのお兄さんが、
突然、ものすごく大きな声で話し始めたことにびっくり!(笑)

こちらは、
スッポンくん。

首、長いよね〜



そして、
青いザリガニくん。

こんな鮮やかな色のザリガニくんがいるんだね。

なんか、
塗られちゃったみたい(笑)



ザリガニ釣りのできる、
楽しいコーナーもあった。

こちらのザリガニは、
青くないフツ―のザリガニ。

お父さんが子どもに教えてあげている、
ほのぼのした姿がちらほら。

いつの間にか、
お父さんの方が夢中になっている姿もちらほら(笑)

Kanも、
しっかりはまっておりました〜



前半ゆっくりしすぎて、
気付いたらイベントの時間が迫ってた〜

後半は、
あまり見れなくて残念だったけど、
とても楽しかった♪

また今度、
ゆっくり行ってみたいな。

その後、
イベント会場で、
ダイヤル式の公衆電話を見つけたKan。

「これどうやるの?」
「いちいちまわすわけ?」
「めっちゃメンドクサイ。」
などと言いつつ、
しばらく遊んでた。



ダイヤル式、
まだあるんだね〜

なつかしい・・・



JUGEMテーマ:小学生の子育て

JUGEMテーマ:中学生の子育て

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM